FC2ブログ

,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲

少年は伊勢崎通りを。




とゆうわけで。

柳美里

のゴールドラッシュにした。

面白いです。




彼女の文は句読点が少ないため、
どうともとれることが多くて、

ちょっと
読みにくいですけど。


主人公の自然じゃない無垢感

内に隠れてる感情や怒りが凄く伝わる。

性的描写も悪くないと思う。




あ、この本は

あの

酒鬼薔薇事件




触発されて書いたんだって。




酒鬼薔薇事件
ってのはあの、


連続児童殺傷事件だよね。


神戸でおこったやつ。




酒鬼薔薇聖斗




ってゆう風に
犯人は自分を名乗った。


その声明文を

被害者の頭部に添えて
中学校の正門前におきざりにするんだよ。



猟奇的だ。
犯人は新聞社にね、
挑戦状とか書くの。



殺害の仕方が
特異。


これは、
小説の中の出来事じゃなくて

ほんとにあったことですので、

私はほんとに
こわくて哀しいです。



5人以上が被害者になって
四人くらいが亡くなった。



逮捕されたのが

14才

ってのはいまでもびびる。


マスコミ問題が酷かったんだよ確か。
少年法がなんとかで。




んで
今年、

犯人は二人目の被害者に
手紙を書いたってさ。






何を今更。
スポンサーサイト

未分類 CM(0) TB(0) top▲

COMMENT


 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。